名古屋市東区車道の押し花教室


 

 

愛知県名古屋市東区車道にある押し花教室です。地下鉄桜通線車道1番出口すぐと通い安い環境にあります。

趣味教養として勉強したい方から講師、ブーケデザイナーを目指す方へのレッスンコースを準備。

また記念日の花束など、作りたい作品のお手伝いをするフリーレッスンもできる限り対応します。

カリグラフィーも同時受講もできます。

アトリエは無垢の木の床と漆喰の壁、ナチュラルアンティークの家具でコーディネートしております。ゆったりとした時間をお楽しみください。

 

 

 

 

News !


10月のおすすめレッスン


 

 

押し花を使ったガラスの小物入れを作ってみましょう

 

 

 

詳細

 

 

 

押し花ラボのレッスン


 

押し花ラボでは、花そのものの美しさを大切にしたレッスンをしております。

押し花の作品を作る過程で、植物の姿形、色、質感を活かすこと。

そして、植物を平面に置き換える技術も必要になります。

 

押し花のレッスンやウェディングブーケを押し花にする仕事を通し、20年かけて培って来たオリジナル技術を皆様にお伝えしたいと考えています。


     

 

3つのレッスンコース


 

 

 

 

◆生活を彩るコース・インストラクターコース


 

日常生活を彩るためのレッスンを楽しみながら資格取得も出来ます。

 

入会金 ¥5、000

受講料 ¥4、000(月2回)、¥2、500(月1回)

教材費 基礎科1回平均約¥3、000

レッスン日時

2.4火曜 10:00〜12:30、13:30〜16

毎週水曜日 10〜12:30、13:30〜16、18〜20:30

毎週土曜日 13:30〜16

※レッスン時間は2時間が目安です

 

 

 

 

 

◆ウェディングブーケデザイナーコース


 

ウェディングブーケを押し花額にするブーケデザイナーを目指すコースです。

※生活を彩るレッスンコースで20レッスンを受講された方が対象となります


受講料 ¥100,000(全10回前納、教材費込み、2名様までの個人レッスン、2回分納可)
レッスン日時

2.3.4月曜日13:00〜16:00が基本ですが、お打ち合わせの上他のレッスン日時にご受講いただけます

 

※レッスン時間は3時間が目安です

 

 

 

◆フリーレッスンコース

 

記念日の花やプレゼントの花などご希望の作品作りのお手伝い

 

入会金  ¥5、000

受講料  ¥3、000

教材費  内容により異なります。

レッスン日時

上記「生活を彩るレッスン」と同じですが、なるべく少人数のクラスでご受講いただきます。

 

 

※レッスン時間は2時間半が目安です。

 

 

 

 

レッスンについてのお申し込み・お問い合わせ

TEL  052-775-7165

mail  school@oshibana-labo.com

 

 

 

押し花ラボの作品


 

 

押し花ラボでは自然にある植物を観察し、それぞれの花の個性を活かす作品を作ります。

花嫁様のブーケを押し花にして永遠に残すお手伝いもさせていただいております。

 

また、西洋の手書き文字カリグラフィーとコラボレイトさせた押し花作品制作に取り組んでいることも、当押し花スクールの特徴です。

 

 

押し花ラボの押し花作品やレッスンにご興味がおありの方は、ぜひ当アトリエにお越しいただき展示作品をご覧になって下さいませ。

お越しの際にはお電話、メールにてご予約くださいませ。レッスン時間以外でごゆっくりお話ができます。

 

営業時間

10時〜12時30分、13時30分〜17時
木曜、日曜、祝日休みです。
TEL  052−775−7165
mail  school@oshibana-labo.com

 

 

 

 

 

体験レッスンを常時開催中です


ウッドプレート

受講料¥2,500
教材費¥1,500

 

押し花ミニ額
受講料¥2,500
教材費¥3、000

体験レッスンも常時レッスン時間内で開催中

ご予約の上お気軽にご参加くださいませ。

またレッスン内容や資格についてのご質問はレッスン時間以外でお約束の上、ゆっくりお話をさせていただきたいと存じます。

 

レッスン日時

2.4火曜日(13:30〜16:00)

毎週水曜日(10:00〜12:30、13:30〜16:00、18:00〜20:30)
2.3.4土曜日(13:30〜16:00)
約2時間ほどです
受講料
¥2、500

※ご入会される場合は入会金¥5、000より差し引かせていただきます

教材費

ウッドプレート¥1、500

変色しない押し花ミニ額¥3、000

        

押し花ラボへのアクセス


 

名古屋駅からお越しの方
地下鉄桜通線車道1番出口すぐ

 

お車でお越しの方
桜通車道交差点すぐ、目印に桜通をはさんで南側に正面に『布地の大塚屋』様がございます。当アトリエは白い8階建てのビルです。向かって右側に『ミニストップ』様があり、ビルの1階は整体治療のお店が入っています。

 

所在地

〒461−0003

名古屋市東区筒井三丁目26−27 池尾ビル5B

ミュゼカフラワースクール 押し花ラボ

TEL  052−775−7165

mail  school@oshibana-labo.com

 

 

 

 

 

 

現代の押し花と押し花ラボ


 

押し花の起源は標本として植物を残すことからはじまりました。

その後ヴィクトリアン朝時代には、装飾としての押し花を楽しむ愛好家が増えたと言われています。

高温多湿の日本では植物の色彩を美しいまま押し花にし、残すことは難しいのですが、化学的なアプローチにより簡単に美しい押し花を作り、長く保存することが可能になりました。1990年代半ばのことです。

 

私どもでは1990年はじめには生花のウェディングブーケをお作りする仕事とフラワーアレンジメントのレッスンを開講しておりました。

 

ブーケを押し花にして残し、生花には無い表現の可能性にも魅了され、押し花の講師とブーケの押し花制作販売するライセンスを取得し現在に至ります。

 

 

 

 

押し花ラボ  川村浩子プロフィール


 

NFD 本部講師、審査員

ふしぎな花倶楽部インストラクター

(公財)日本手芸普及協会カリグラフィー部門師範講師


ミュゼカフラワースクール代表
1992年に愛知県岡崎市にミュゼカフラワースクールを開講
1996年に押し花教室を併設
2000年にはブーケの押し花サービスをはじめる。同年にカリグラフィーの講師資格を取得。
英国で開催された世界押し花芸術展にて金賞、フィラデルフィアフラワーショーにてブルーリボン賞など国内外の押し花コンクールで受賞歴多数。

 

ミュゼカフラワースクールで従来から行っていたレッスン以外に、押し花の可能性を探り発表して行きたいという想いから、押し花単独サイトを作り『押し花ラボ』と名付けました。